スポンサーリンク

BookLiveの電子書籍を体験!!自宅のパソコンで見たくなりました。

2015年9月2日

BookLive② 

BookLive

本も紙ではなく、デジタルなんだなという実感をしてきました。先日リンクシェアフェア2013で、BookLive!のブースにて、いろりろデジタルで見る書籍の数々、紙とは違う本に、興味深く見てきました。

電子書籍自体は、量販店などで、見たことがあります。

雑誌や、本は、デジタルよりも紙の方が、馴染みがあるので、自分の中では、手を出しにくいなという印象でした。

しかし、今回電子書籍の使い方や、専用のリーダーがなくても、今ある環境でも使えるということも分かりやすく説明していただいて、デジタルの本に興味を惹きました。

BookLive電子書籍

今ある環境というのは、パソコンを使って!!ということになるのですが。。。

将来、ノートパソコンなり、iPadなり、タブレットなりを一台欲しいな!と考えているので、それまでに電子書籍に慣れるというのもありかな?と考えるようになりました。

そう考えるようになったのは、Windows8のパソコンの実機を体験したということや、タッチパネルに対しての抵抗がだんだん無くなって、便利なものだということに、自分自身の実感があることも、今回感じた結果だと思います。

環境の変化が、自分の成長になったのかな?と大げさに、考えています(笑)。

BookLive③

画面の大きさもあってか、BookLive!ホームページの見やすさも変わります。

大きな画面でみるのはいいですね!!

iPhoneや、iPad、ノートパソコンの中では、ノートパソコンで見た方が、私には良さそうに思いました。

もちろん、好みになるとは思いますが。。。

BookLiveで見るレシピ

お料理をするときに参考になる、レシピを、電子書籍で見るとこんなに見やすくなります。

レシピは、こういうデジタルで見た方が、料理をするときに使いやすいと思います。

紙だと、見たいページのところを、ずっと持って作業するわけにはいかないので、見開いたまま、ひっくり返して、置いて作業することが多かったのではないかと思います。

しかし、デジタルなら、そのまま作業しながら、進めることができます。効率が良いですよね。

担当の方も女性が、電子書籍を購入する方が多いのは、料理本だと話していました。

それに、紙の本でも使う、しおりも、デジタルでも、もちろんできます。

BookLiveで見るレシピ②

BookLive④

電子書籍のページーをめくる時の間隔が、実際、紙の本をめくっているかのような錯覚に陥りました。

なんだか不思議でした。

BookLiveで、興味深い電子書籍を見つけました。

お料理の本は、世界各国のお料理が作れる、レシピも書かれています。

もうひとつは、facebookに関する本です。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト