スポンサーリンク

インテル第3世代のパソコンが続々と発売開始されています。HP編

2015年7月27日

HPウルトラブック

今回ご紹介するのは、インテル第3世代の Core i7プロセッサー搭載HP Pavilion dv4-5000です。

14インチサイズのコンパクトサイズながら、約8時間たっぷり使える長時間バッテリで自宅の中でも外でも快適に使うことができるノートパソコンです。

オンラインストア「ノートページ」にリンクします

インテルの第2世代とだ3世代の違いは、グラフィックス性能を中心にパフォーマンスの大幅向上を実現しながら、それと同時に消費電力も低減しているところです。

負荷のかかる、画像・動画の編集部分で差が出ます。ハイビジョンの画像編集にも快適に処理してくれるでしょう!!

最大放熱量も22%下げるということなので、グラフィックスの鮮やかなゲームから動画編集にいたるまで、快適に使用できる環境を作ることができるところに魅力を感じます。

私はゲームをしないですが、画像編集は、よくしますので安心して処理できるというのは魅力的です。

HPプロテクトスマート・テクノロジー の採用で、誤ってパソコンを落としてしまった!といったトラブルも守ってくれそうです。

外出先では何が起こるか分からないです。

約8時間という長時間バッテリーを持続させてくれるというのもうれしいです。

また、盗難などセキュリティにもいろいろと、守ってくれる機能もついています。

ちょっと嬉しい機能として、サウンドがあります。

ノートパソコンも以前に比べれば音に関してもよくなってきていると思います。

画像処理も良くなったといういうことで、音に関しても充実しています。

コンパクトながら、HP Triple Bass Reflexサブウーファーがついていますので、動画などみる際も臨場感あふれる音も一緒に楽しめそうです。

仕事上で、必要かというと実感の湧かない部分でもありますが、付いている機能としてサウンドも良いというのは私はうれしい機能だとい思いました。

HP Directplus オンラインストア

2015年7月27日記事を更新しました