スポンサーリンク

外出先でも、快適なNECノートパソコンおすすめは、LaVie G タイプMです。

2018年5月27日

外出先でも、快適なNECノートパソコンおすすめは、LaVie G タイプMがいいの思います。

コンパクトモバイルタイプになります。

13.3型ワイド スーパーシャインビューLED液晶、重さ、1.88kg。駆動時間が13.2時間と長時間なので、使う環境によっても変わると思いますが、このゆとりの駆動時間は魅力を感じます。

NECのパソコンは、2度使ったことがあります。

1度目はデスクトップでした。はじめて購入したのがデスクトップのパソコンでした。

windows98の頃です。そして、初めてノートパソコンを購入した際も、NECでした。

その時は、windows meでした。

2つのパソコンともに、長く使っていましたので、使い勝手も含めて、初心者にも優しいパソコンだということが分かります。

何といっても、パソコンをはじめて使うとき、膨大なマニュアルでしたが、分かりやすい説明が書かれていましたので、設定などもわりと簡単に設定できたので、初めて購入した当時を思うと、右も左もわからない私でも、パソコンをはじめられたことには、感謝の気持ちでいっぱいです。

NECPCの説明書

しかし、とはいっても当時も思いましたが、値段がわりと下がらず、高価な買い物をしたなという印象でもありました。

今回NECノートパソコン、タイプMも、10万円を超える価格帯です。

最近の他のメーカー、BTOパソコンなどを知ってから、価格帯も下がってきたなとは思いますが、まだまだ、価格設定は高い気がします。

しかし、パフォーマンスの向上、NEC Direct(NECダイレクト)ならではの、カスタマイズ性も、量販店では、なかなかできないところです。

メーカー直販ならではのサービス等みたうえで考えると、お得なのかなと思います。

   ↓    ↓

NEC Direct(NECダイレクト)

NECLaVieGタイプZ②

もともと、NECから、今のパソコン(FRONTIERのデスクトップを使用しています。)に選んだ理由は、初めから入っているさまざまな、ソフトを使いきれず、新たにインストールしたソフトのみしかほとんど、使わなかったこともあって、私の中で、最低限必要なものが入っていればいと思ったからです。

BTOパソコンならm、必要なものは後から入れられるし、高性能なパソコンを選んでも価格が割安になるということに魅力お感じたから、今のパソコンを選びました。

説明書は、ほとんど、役に立たないような内容で、苦労しましたが、パフォーマンス等満足いくものです。

しかし、今回外出先でもバッテリーをきにしなくてもよいノートパソコン選びをした際、魅力的な駆動時間や、高いパフォーマンス、NEC Directならではのカスタマイズを選択肢に出来ること、これは魅力的なノートパソコンだなと思いました。

10万円を超えるものですが、長く使えるパソコンだと思います。

カスタマイズが出来るということで、私がぜひ取り入れたいのが、HDDとSSDの二つ組み合わせたものです。

キャンペーン中で、価格も安く今なら、出来そうです。速度も早くなるし、消費電力も抑えられそうなので、選択肢に選びたいところです。

詳しい内容は、NECダイレクトで、チェックされることをおすすめします。