スポンサーリンク

日本HPのパソコンを、リンクシェアフェア2012で実機を体感してきました。

2016年7月8日

日本HPは、1963年に設立された会社です。

製品へのこだわりとして素材や、音、品質へのこだわりがありますと、リンクシェアフェア2012のミニセミナーでご担当の方が話されていました。

AKB48が、CMで紹介されていることもあり、ファンは、もちろんパソコンユーザーの中でも、注目されているのではないでしょうか?

こだわりの中で、私もこれいい!!と思ったところが、音に関するところです。

比べるのもどうかと思いますが、windows meの頃にノートパソコンを使っていて、その時に感じたのが、音というものも一つ不満がありました。

他社製品でしたが使用については、当時満足でしたが、持ち運ぶのに重かったことや、何か音楽などを聴く際に音にかんして不満足であったことを思い出します。

次購入する際は、音へのこだわりも、HP製品のようにこだわるところも気にしてもいいのかなと思いました。

価格も比較的安いですから、ポイント高いと思います。

HP モバイル

音へのこだわりは、どういうところかというと、Beats Audioの採用による、音の広がり、臨場感あふれるサウンドを楽しめるということです。

私も実際どうなの?というところで展示されていた実機にて、音の広がり、サウンドの臨場感を感じることが出来ました。

仕様など詳しいところは、日本HPのホームページで確認できるので、あまり触れませんが、実際音楽を聴いた時の音の広がりは、ご担当の方が「いい音だから聴いてみてください」と、説明してくださったことに、私は納得でした。

HP東京生産

 品質へのこだわりのなかで、1999年から東京昭島市にて東京生産を開始されたことで、初期不良や、故障などの発生率も低減させることが出来ているとのことです。

初期不良がなくなることで、品質をあげていっていることが分かります。

せっかく購入しても初期不良があると、ショックですから、改善されるところに満足度をUPするというわけですね!!

東京生産というよりも、私は、国内で生産されているところに、日本の技術の高さが世界中に評価されていて、そういうところに対して、HPのパソコを購入する方が選ぶのかなと思います。

国内生産だから、メンテナンスも安心だ!!などと考えるのかなと私なりに解釈します。

只今、旧モデルがお得なキャンペーン開催しています。気になる方は、チェックしてみてくださいね!!

また、ウルトラブックも、チェックしてみてくださいね!!長時間バッテリーや、薄くて軽くて、性能もあがっているので、モバイルとして、外出先へ持っていく方へおすすめです。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

リンクシェア レビュー・アフィリエイト