スポンサーリンク

LAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)実機体験レビュー

LAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)お借りしました

LAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)をお借りしましたので、記事書いていきますね。

LAVIE Direct NSのNSは、Note Standardの略。

今回お借りしたLAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)は、2019年モデルになります。

仕様は、LAVIE Direct NS(A)[Note Standard]です。

AMD E2 7THGEN 

LAVIE Direct NSには、自分に合うプロセッサーを選ぶことができます。

Intelと、AMDで選ぶこともできます。

高画質写真や動画の編集も快適な「インテルCore i7 プロセッサー」、ライトなオンラインゲームも楽しめる「AMD Ryzen 7 モバイル・プロセッサー」といった感じにです。

今回AMD社のプロセッサーが使われたパソコンでした。

システム仕様

第7世代 AMD E2-9000 APU 

4GB

AMDのパソコンは、あまり実際時間をかけて触れたことがないので、新鮮です。

先日LAVIE Direct NSのIntelのCorei7搭載モデルを、体験しました。

その時のと比べると、動作が遅いのかなと思いました。

感じたのは、起動する際が、少し遅い気がしました。

IntelのCorei7搭載モデルのレビュー記事もあります。

NECのLAVIE Direct NSを、実機体験レビュー で、良かったら、読んでみてくださいね。

LAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)キーボードとNEC ロゴ

LAVIE DIRECT マーク

実際動かしていて、起動が少し遅いかなと思いましたが、気にならない程度です。

ネットでの検索や、動きなど特に遅いと感じることもなかったですので、安心かな。

AMDのパソコンと、Intelのパソコンを、近い段階で試すことが出来たので、起動時間が気になったくらいです。

まったくの同じ仕様とかではないのも、フェアではないですし、気にならないです。

遅いよりは早い方がいいというこだわりがあれば、パソコン購入の際に、参考にしていただければなと思います。

重さですが、実際量ってみました。

2実際重さ量ってみました。2050gくらい

だいたい、2050gでした。

2kgちょっとありましたね。

持ち歩くには、ちょっと重いかな。

LAVIE Direct NS(PC-GN18HQRAF)2050g

これ以上重いと、この秤では量れないくらいですね(笑)。

マルチドライブ付き

マルチドライブがついていることで、重くなるのかな。

マルチドライブが、ついてないパソコンは、軽かったと記憶にあります。

でも、付いていると、音楽楽しめたり、DVDが楽しめたりとか、出来ますね。

パソコン選びは、どこを削って、どこを必要とするかになるのかもね。

NECのパソコンは、私が、初めて購入した時のパソコンと同じメーカーなので、好きなメーカーです。

マニュアルも、以前より、簡単になっていますが、簡単なマニュアルでも、付いているのもいいです。

今は、ネットから、知りたいことが、調べられるので、マニュアルも簡素化しているのかも。

それでも、付いているのをみると、さすが、NECだなと思ったくらいです。

LAVIE DIRECT シリーズを購入いただいたお客様へ

NECPCの説明書

初めて購入したNECパソコンのマニュアルの写真です。

結構細かく書かれていて、パソコン初心者にとってもやさしいマニュアルでした。