スポンサーリンク

NECのLAVIE Direct NSを、実機体験レビュー

LAVIE Direct NS 抱える

LAVIE Direct NSをお借りしましたので、記事にしたいと思います。

初めて購入したのも、NECパソコンでしたので、おすすめしやすいパソコンとして、イメージしています。

迷ったら、NECのパソコンが、いいですよって感じです。

LAVIE Direct NSは、2019年の最新のパソコンになります。

実際お借りしましたので、紹介していきますね。

今回お借りしたLAVIE Direct NSは、高画質な写真や動画の編集も快適に出来る「インテル Core i7 プロセッサー」搭載しています。

LAVIE Direct NSは、インテル® Core i7 プロセッサー搭載モデル

今は、デジカメの撮影や、動画の撮影も、高画質なのが多いので、綺麗でいいのですが、その分、ハイスペックのモデルにしておいた方が、スムーズに動きますので、おすすめしています。

印刷となると、プリンターの性能も、関係してくると思いますので、仕上がりが心配ですが、容量の大きいものを編集することが多くなることを考えて、選ぶと良いと思います。

パソコン作業場では、問題ないかと思います。

LAVIE Direct NS 手のひらで、その大きさをはかる

大きな画面での作業は、やっぱり見やすくていいですね。

LAVIE Direct NS モニター画面大きくて見やすい

2019年春モデル LAVIE Direct NS インテル Core i7

2020年5月30日現在、2019年春モデル LAVIE Direct NS インテル Core i7が、売り切れのようですが、他のモデルであったり、カスタマイズによっては、購入もできますので、納期など確認しながら、選んでみると良いと思います。

LAVIE Direct NS キータッチ

キーボードを触った感じで、使いやすいなと思いました。

やっぱり使いやすいのが、いいですよね。

モニターの大きさも、大きい方が、見やすいです。

持ち歩くのが、ちょっと重い気がしますが、どれを優先にするかによっても、選び方変わりそうですね。

LAVIE Direct NS 画面見やすい

新しい働き方、生活スタイルが見直される中、やっぱり、使いやすいパソコンは、画面が大きいとか、容量が大きいとか、外出しても安心して使えるパソコンであったり、生産性、効率よく考えて、出来るようにしたいな!!と、思います。

使いやすいキーボード、使っていけば、慣れて愛着も沸くとは思いますが、最初の段階で、使いやすいというのは、魅力です。

LAVIE Direct NS 片手で手のひらで、持ってみて、少し重いなと感じました。

LAVIE Direct NSを片手で手のひらで、パッと持ってみて少し重いなと、感じました。

LAVIE Direct NS リュックに入れてみた

LAVIE Direct NS リュックに入れてみた。

LAVIE Direct NS 量ってみた。2090gくらい

ちょっと、量ってみました。

だいたい2090gくらいでした。

2㎏ちょっとの本体重さあります。

ちょっと重いですよね。

持ち歩くこともできるとは、思いますが、今は、軽いモバイルタイプ、1㎏くらいのが、多いですからね。

軽いパソコンを見ていると、だいたいマルチドライブは、付いていないことが多いですが、マルチドライブも付いていましたので、DVDとか、見られますね。

LAVIE Direct NS マルチドライブついてます

カスタマイズを見てみると、マルチドライブの選択と、ブルーレイのドライブとで、選ぶことが出来ます。

選ぶものによっては、価格が変わります。

パソコンの使い道、どう使いたいかで選べばいいと思います。

コンセント使えるところなら、安心ですしね。

そういうところで、パフォーマンスを発揮できればと思います。

LAVIE Direct NS 85%で、残り3時間26分

フル充電した後、駆動時間みてみました。

バッテリー数が、85%で、残り3時間26分となっていました。

バッテリーの減りは、使い方にもよると思います。

フル充電した後、コンセント外して、作業してみた結果です。

参考になれば。。。

LAVIE Direct NS 残り72%で、残り2時間10分です。

その後、残り72%で、残り2時間10分でした。

LAVIE Direct NS  68%で、残り1時間54分

68%で、残り1時間54分

1時間くらいになってくると、バッテリー充電しなきゃ!

と、思ってきますね。

外出先でもバッテリーが気にならないか?

と言われると、気になると思いますので、使うところのコンセントの有無は、確認しておきたいところですね。

作業中バッテリー切れになってしまうと、もったいないですからね。

NEC公式サイト、NECダイレクトならお得なクーポンが使える場合もありますので、要チェックしてみてくださいね。

楽しいパソコンライフが送れるように、準備しておきたいものですね。

LAVIE Direct NS カスタマイズモデル

LAVIE Direct NS 自サイト見る